from Tokyo with Love...about club music & Life on the earth.


by myulsoundsystem

城が動くほど恋したい。(爆)

いまさら「ハウルの動く城」見てきました〜。思った以上に城、動いてました(笑)
本家ゴジラ位のスピードかと思ったら、ハリウッドゴジラのスピード。

ハウルとソフィーの仲が実にじれったいんだけどね。見てるうちに、
「いいねー、恋はいいねえ…」から、「あーもう、恋したいっ!!」に。
またなんか思わせぶりな行動とるんだわ、ハウルが。
そんな事されたら参っちゃうよ、っていう。
さすが、原作が女性なだけあって、ストーリーは女子力MAXの出来です。

テンション的にはエピックトランス、しかもどちらかっつーとCyber Tranceコンピをぶっ続けで聴いているような感じで、だんだんいたたまれない気持ちになってきたのですが(笑)、それでも「あーもう、恋したいっ!!」になるあたりがミヤザキパワーなんですかね。
後半にかけ、非常に「嘘〜!!」な展開もありつつ、上映終了。
私はフツウのニコニコ気分だったのですが、
隣のカップルがなんか手を握りあって感激してて、ちょっと温度差感じました。
これか…? 私に足りないのはこのへんの「素直な気持ち」ってやつか…?!

宮崎アニメで泣けないのも
就職した事ないからさ


Run魂Run収録、グループ魂「就職しやがれ」歌詞より。
いや、就職はしたんだけどね…。
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-01-05 02:23 | 雑談