from Tokyo with Love...about club music & Life on the earth.


by myulsoundsystem

Sin city、観てきました。

日曜には、敬愛するRobert Rodriguez氏(とゲスト監督のタランティーノ)の新作、
Sin Cityを観てきました☆
日本版サイト

ブルース・ウィリスを嫌味なく使える監督って、このヒトたちくらいしか知らない。

白黒ベースで一応全部CGとの事なんだけど、
どちらかっていうと、昔の日本のヤクザ映画シリーズ(出所のシーンで雪がしんしん降ってるとか)とか、フィルム・ノワールとか、初期黒澤映画のシーンを彷彿させる部分が強く
(雨ザブザブ降りまくってるからね)、ものすごくシブいのに、
クレイジーかつバイオレント、かつところどころ笑える出来で、素晴らしかった!

娼婦軍団のおねえさまたちがステキすぎるう。
みんなものすごいジャラジャラのピアス下げてるのが良くて、
ついついそういうピアスが欲しくなってしまいました。

ベニシオ・デル・トロが、オッサンエロ格好良すぎてたまらんかった。フェロモン~☆
イライジャ・ウッドが、キ○ガイメガネのサイコ君でした。キーワード「犬」。
ジェシカ・アルバは、やっぱり可愛かった。

ストーリー的に見てても、色々仕掛けがあって、
意外に切ない気持ちにもなったりして、良かったです。

会話の気の効いた部分をいまいち楽しめなかった(英語だからね)のが残念だけど、
真夏の真昼間に見るにはぴったりです(って、日本でいつ公開なんだろう?)
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-07-25 16:20 | 雑談