from Tokyo with Love...about club music & Life on the earth.


by myulsoundsystem

おいしいmixがたべたいの♪

おいしいみかんもいいけど、mixcdの美味しい季節がやってきました。
a0033805_17491528.jpg
DJ T. "Boogie playground"
もっと前に出てたと思うけど、つい先日購入。
何故かHMV Burke st. のクラブコーナーでrecommendになってたのを発見。
あ、ちなみに同名のLPより収録曲が増えてます。
最近エレクトロでテックでデスコなもんがお気に入りなんで、全曲粒ぞろいでいい感じ。

音のレイヤーの分厚さはないけど、
グルーヴィーなベースラインとアナログシンセがデスコしててとても楽しい♪
あとヴォーカルサンプル(というか合いの手?)の使い方が面白くて、
新世紀のデスコ感を加速させてます。

カッコイイサイド>
"Cal Aca"。テンション強めでカタいテック。
地味だけどそれぞれの音要素が絡み合っていて、フロアで聴いたら絶対踊ります。

"Free Mind"。
ハウシーなパーカッションと、シンセ、ストリングスの組み合わせがたまらん。

オモロサイド>
"Rave d'Amour"。体温低めのもったりしたエレクトロ。
「ドゥ~」という女声と「ウッ」「パッ」「チャッ」という男声がサンプリングされており、
聴いてるうちにオモロがツボに入ってきて(特に3:30あたりのブレイクの「パッ」「チャッ」)、
部屋でipod抱えながら一人で腹よじらせてました。

(注)正式名称はピリオド込みです、気をつけろ!
(注2)一人かと思ってたら、このCD上での名義はTことThomas KochBooka Shadeとの3人でした。


Evil nine presents Y4K、
今超聞きたい!んだけどまだこっちに入ってない…。
Fujirockでの彼らっていかがだったんでしょう。
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-08-28 17:50 | Club music