from Tokyo with Love...about club music & Life on the earth.


by myulsoundsystem

Sunny@Brown Alley 10.09.05 (guest: Superpitcher)

TVでサッカー(UEFA)の特集見ながら、文章を"Kompakt"にまとめる努力をしてみました。

Gavin Keitelのセットは、客層に合わせたのかほぼTech一色でBPMも速めの1時間半。
そのままのテンションでSuperpitcherに交代したため、アタマっからアっゲアゲ。

それにしても身体が重くて動かない。そこまで増量(汗)?と思いきや
クーラーの効きが悪くて、ちょっと脱水してたようでした。ビール一杯でやや復活。

ひとまず2階に避難して軽く踊りながら、Superpitcherの、フロア以上に本人がノリノリ
(ここはSven Vathと共通)+憑き憑きのDJっぷりも鑑賞。
EQとかいじってるときがものすごく幸せそう。この人、本当DJ好きだな。

今日はなんか「アゲアゲテクノ山盛り丼」?と思いつつ、フロアに戻ってみると
徐々にBPMが穏やかになっていき、tech house + おデスコ色も加わってくる。
楽しい~♪ 休憩も効いたのか、本当気持ちよく盛り上がって踊れた。しあわせ。

先週もかけてた、Brian Eno - "Baby's on Fire"の気が抜けそうなremixでお開き。
フロアのウケはイマイチ(先週も)なのに、本人が「もうコレ最高だよね!ね!」って感じで(笑)逆アンセムと命名してみた。脱力系けっこう好きなんだけどなあ。

Mike Collanderのセットの最後で一瞬BtoBになり、
その後最前列で誰よりも踊り、しまいにはTシャツ脱いでたSuperpitcher。
うまい事サッカーの話題とつながりましたが、World cup行きたくなったよ。ダンケ!

*配布報告*
今回はsunnyスタッフに的を絞ってみました。Gavin氏にも渡してもらえるようにお願い。
Ellenさん、また行くからよろしくね~

+追加+
気の抜けそうなremixと書きましたが本人の曲でした。そりゃ最高だろな(笑)
Kompakt "Total 4"のトリを飾ってます。試聴そしてLet's 脱力!
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-09-11 20:04 | Club - Melbourne