from Tokyo with Love...about club music & Life on the earth.


by myulsoundsystem

Flat share diary vol.2

いやいや、何だか本当に春で浮き足立ってるのです。みんな。

先日、「シェアしてる子にまでボーイフレンドの影が…」と言ってましたが
影もなにも、ジヒョンのボーイフレンドでした。知り合いの知り合いで、同じく韓国の人。
2ヶ月前にその知人宅のパーティで出逢ったらしい。友達to彼氏彼女の典型パターンですわ。
(こんな話を今、彼女の真横で書けてしまうのが正直おもしろいんだけど…。)
しかし韓国の人はよく家パーティやるの。ブラジリアンもね。

今日なんて朝フラットを出てみたら、彼が待ってたんだって。
それを、思いっきり一緒に出たルームオーナーのミヌに見られてるのに、手つないで外出☆
「いや~っ☆ 情熱ね~♪ロマンティックね~♪」と、
みかん食べ食べ、茶飲みながらコメントした私…おばちゃんか…(泣)

しかし!タダのロマンティックな恋愛話でもなく。
「実は彼は彼で国に彼女がいて…その彼女にすごく申し訳ないよ…」というので、
「いや!アンタは間違ってないけど、ソイツちょっとどうなの~!」
と、ミヌと私でツッコミをいれるも、
「…でも私も実は、友達以上恋人未満の男の子が国にいて…」

どっちもどっちじゃん!(劇画調の私とミヌを想像して下さい)

「…気にしないで、Melbourne生活を彼と楽しめばいいよ! ね!ホラ、誰も見てないし(笑)!」
「戻ったらお互いその時はすっぱり別れて、それまででいいじゃん!」

…そーなんだよなー。
恋愛なんて別にイージーでもそれはそれで人生のスパイスだ。と己に言い聞かせる。

そこへドンイルことDanny君帰宅。
(前にBennyと書いたけど、どっちでもいいらしい&この名前じゃ呼びたくもなるでしょ!)。
なんかフラっフラしてるので酔っぱらってる?と思いきや
「オージーとケンカして殴ってやったよ!」と。
細かい事は教えてくれなかったが、何だかプライドにかかわる事を言われたらしく…。
そういや前にミヌも、タイ人13人と、彼の友達2人とでバーで乱闘して、
「警察沙汰になった…」と言ってた事があった。

…West side storyか、キミ達は。
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-09-14 01:11 | Melbourne