from Tokyo with Love...about club music & Life on the earth.


by myulsoundsystem

Sunny 8th Birthday @ Brown alley. 13.11.05 (1) Dirty foursの逆襲

さてメルボルンで一番大好きなマンスリーイベント、Sunnyですが、
今回で何と8回目の誕生日だそう。97年から続いてるって凄いわ。想像つかないわ。
Gavin Keitelがコンパイルした記念CDをエントランスでgiveawayしてたので、
後ほどコチラでシェアします☆
a0033805_22593929.jpg

長丁場なので休憩と水分補給を考慮しつつ、hisa君とビールのみつつ、
Ozzie LA と Gavin Keitel、2レジデントのプレイを通過。
Gavin氏、トリッキーかつトリッピー+グイグイな感じでかなりウットリだったんだけど、
後半はちょっとミニマルが過ぎて踊れなくなってしまいました…。
個人的にはメインで回すか、じゃなかったらアフターで回すときのほうが断然好きだなあ。

フロアでいつも会うStephご一行に遭遇(もう何回目かわからん)。ついに電話番号交換した。
今度は一緒に遊びに行こうね~!ってSMSしましたよw フロア女子の友情は厚くてよ。

水分補給してたら、次々と色んな人に囲まれてるPhil Kを発見!
もー、ばっちり挨拶してきた。「あー!Jimmyの友達の~!聞いてたよ!」って喜んでもらって。
結局8ヶ月もAUSを離れてたそうで、先週日曜にやーっと帰ってきた!って。
本当大変な仕事だなあとしみじみ思うわ。
つーか、AUSも日本もヨーロッパやUSからいちいち遠いよ。
a0033805_2304643.jpg

今日はNubreedじゃなくてDirty foursでーす、とのDanny Bonnich兄貴のMCが
(今日もwith 帽子)。
フロアは、というか「kidsは」とか言いたくなるノリで、すっかりliveな感じ。
「…というわけで、今日は"House music"をやるぜ~!」と微妙なイヤミをかましてスタート。
…と? 何かまんま"progressive house"って感じ?
Dirty fours、remixワークとかはダークで好きなんだけど、ドリーミィな音をアタマから連発してて、個人的にはどうも古く感じてしまい、いまいち入りきれず。
Liveなら、Nubreed名義のほうが好きだな…。

ので、以前honkytonksで素晴らしいwarm up setを聞かせてくれたDamian Lairdの回してるサブフロアへ移動。
BPM少々早めだったけど、途中ごっついチューンを連続投下してて、頭はdrivin'でした。
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-11-16 18:10 | Club - Melbourne