from Tokyo with Love...about club music & Life on the earth.


by myulsoundsystem

Balance 008 (Desyn Masiello)

…先日のゲストリストの悪夢を乗り越えて、書いてみました。写真はその時のレポから拝借。
a0033805_411134.jpg

あんまりエモーショナルの度がすぎて、主観的な文章になってます。レビューというか体験記。
最近しばらく、幾何学的なものを好んで聴いてたので、その反動が大きかったのかも。

CD1. ひとりの部。
どこか切ない"Mbira”のサウンドが描く暗い室内、もしくは夜の街並みから始まって、
Masielloが創り上げた、ギラギラとネオンの色彩輝く「ヴァーチャル80's」
(そのものっぽいけど、実は思いっきり現在形で出来てる80's)への脳内ドライヴ。
派手な盛り上がりにもかかわらず、内省的な印象を受ける。
teardrop~Piano Toolsへの流れで、それまでみてきたものが仮想だったのだ、
と現在地にゆったり引き戻してくるところが、残酷だけど優しさでもあり。

CD2. みんなの部。
Masiello流の現在の形をプレゼンしようっていう、前向きのエネルギーが溢れてる。
実際クラブで踊ってる時の印象にはこっちが近いかな。
うねりながら螺旋状に登ってく波にまかれる。
この流れに乗ってしまうと、
old schoolといわれるものも、違う輝きを帯びて見えてくるのがマジックだよね~…
1がギラギラしてるのに闇だったのに対して、
2は、たとえ真夜中のクラブの中だったとしても感じられる光。
…シアワセになってしまう、と。そしてこの終り方、思わず"One more!”と叫びそう。

----------------------------------------------------
tranzfusion.net
(リンク先の右下のほうにある"latest mixes"のとこからDesynのOctober promo、KrieceのOctober Featured Mixが聞けます)
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-12-02 04:15 | Club music