from Tokyo with Love...about club music & Life on the earth.


by myulsoundsystem

カテゴリ:Infusion( 23 )

Infusion Asia Tour 確定♪

8月11日はyellowに集合!!!!

実はBoudeaxの記事を書いた時から知っていたのですが
ついにofficial Siteにも発表されましたので、やっと解禁。
というわけで最後の文…超白々しくて本当スイマセンw

Infusionが約1年ぶりに日本に帰ってくるよぉおおおおお!!!!
折りしも今年は日豪交流年だし(私的にはここ数年そんな感じですが)。

今回のヴェニューはなんとYellow!!!(嬉)
なんせブースが近い!のでいつにないLive感を味わうことができるはず♪
まあ某人のAgeha広すぎだった…という意見もばっちり通ったわけで、
私としては大変嬉しいです。(希望してた某wは帰ってきたらちょっと客層変わっちゃってたしさ)

EU&USのツアー中心の去年があって、今も新しい音源はremix含め、
少々少なめの状況ですが、彼らの魅力はLiveでこそ!古い曲をそのまーんまやるようなことはまずありませんし。これはもう、私myulは断言します。

それにアルバムに収録される新しい曲も、重い機材に詰め込んで来るはず♪
あー、楽しみで仕方ないわ、本当☆ 

ちなみに私、恐らくWombにハシゴすると思われます。
知人がそっちで回すので…SOSっとDemiっちゃう予定の人もよろしくね。

日本の日程↓
higher-frequency.com
http://www.infusion.net.au

過去の関連記事
[PR]
by myulsoundsystem | 2006-07-20 22:44 | Infusion
一応? Infusion名義※の新曲、でてましたー。
a0033805_21592051.jpg

Cagedbaby vs Infusion - Boudeaux

Boudeauxと書いてボルドー。
Cagedbabyとの競作(クレジットにはJamieと、CagedbabyのTom Gandey作曲とある)。リリースがなんと私がバタバタ引越ししてた前後で、すっかり気づくのが遅かった。
Siteとかにも別に書いてないんだよねー。

聞き進んでくと、ちょっとDead soulsの頃の雰囲気があるよな~とか少々思ったりします。
それこそ2月のliveのときもやってたけどね。
前回の来日から1年ばかし経つよ? そろそろ何か動きがあるんじゃないかなぁ^^
中国ばかし行ってないで、そろそろ日本食食べに来いっ(笑)!


※名義の何が重要かというと、BMGとの契約の関係なのかな?基本的に他アーティストのremixものはLiveではやらないっぽい(よくMyloのDr.Pressure唄ってたけどw)、現在。
[PR]
by myulsoundsystem | 2006-07-01 03:06 | Infusion
これ、アドレナリンラッシュから復帰しながら書いた文です…。
a0033805_1473768.jpg

2時間のInfusionライブと2時間のHexstaticライブ、いやあ、もう…。
あのね、生きてて良かった。本当。myulは幸せですよ。音欲を満たしきった。
------------------------------------------------------------

もう今日は言い切る!
やっぱりInfusionすごいよ! 

今回、ライブ1曲目が"Dead souls"だったんだけど、もー何事かと!何事かと!
実は私、先日からTraktorをいじりはじめたんだけど、
その時に久々に"Dead souls"を聴いて、
コレ、最近の曲に混ぜてもいけるじゃん!ってHeavy Useしてたので…。
私が、即Dead…どんな嬉しい偶然なのよ。ニクいなもう。

そんなから始まって、新曲たくさんだった! スタイルとしてはBreakbeatsが多かったな。
Manuelが歌詞のメモ見ながら唄ってたりしたしさ(笑)。超現場直送だよ!
特にインストの曲が、私がDJなら「その曲今くれ!」って叫びそうな、フロア仕様な曲たちで☆
旧曲も全部アレンジされてて、常に生きてますから。
こういう文字どおりのライブ感が、私が一番好きなとこかも。

新アルバムも今から暴れたい程楽しみになってきたよ~!

VJチームの画像も、ヘタウマオバケのQ太郎風アニメや、おいスタジオ作業に参って高層ビルから投び降りかよ!とみせかけてスーパーサイヤ人級に空とびまくる3人(でも最後空中分解)など、
笑い 見どころいっぱいでしたよ。
…あ、"Natural"のビデオでした。>投び降り

ええと、前回は家に帰ってから自分がひどい風邪ひいてたことに気づいた有様だったので、
かなり意識朦朧で知らない世界を見てたけど(それもちょっと楽しかったけど)、
今回は、フル稼働でより音を純粋に楽しめて、とてもよかった。
今年も引き続き自分勝手にサポートする!

-------------------------------------------------------------

さてHexstatic
あれはもう、新しいエンターテインメント。
VJっつーか「映像つきでDJする」感じだった。DiskというかData jockieね。

普段、クラブのの動向が気になって仕方ない。とか言ってるけど、
実はデスチャとかガールズボーカルグループも好きで、
エミネムもRockも(何ならHR/HMまで)大好きで、
80年代のディスコビートがMissy Elliotまわりの新作と同じ位好きな、
そんなんでもオシャレぶりたいBreaks&D'N'B&映画ラヴァーはいますか?
そんな人にはたまらないと思います。(あ、私のことです、ちなみに…。)
Hexstaticは全部やりますよ。

しかも完全に音とシンクロした映像付で!!!

大学生のころの私に見せてやりたかった…。
キン肉マンとBeastie Boysのコラボ、とか、Hexstaticなことなら私もやってたのに!!!
つーか、あの頃マシンのスペックが間に合ってたら絶対似たようなことやってた…。
一晩でHexstatic、「そんな人たちがいるのか~」から一気に憧れの座まで駆け上がるの巻。

本来オタクなものと最先端のオサレが一緒くたになって成立しまってる感じが、
なんか六本木ヒルズみたいだなあと思った。
東京でやるなら絶対ヒルズだな。つーか絶対日本ウケするって!
日本のクリエイターがなんでコレやんなかったのか不思議だもん…。
宇川直弘と小西康成 or FPMが本気になったら一瞬で追い越せる!

Jamie Lidellといい、今年入ってから目からウロコな瞬間が多くて嬉しいな。
みんなに感謝。
[PR]
by myulsoundsystem | 2006-02-25 04:30 | Infusion

work well, live well, dance well

嬉しくて思わず今記事書いちゃうよ。 明日も昼と深夜と2シフトでバイトなのに寝れないわ。
Infusion & Hexstatic @ Hi-fi Bar, 24th Feb
ヘタすると週7働いてますが、誰が泣こうとわめこうと、24日はバイト休みます。今決めました。

サイト見る感じだと、ようやくのホリデーの後、曲作ってたようなんで、
その辺もチェックできたら嬉しいなあ。つーかやるでしょ。
それにhexstaticライブだし。映像っ子としても外せません。これは。

思わず倒置法を多用してるあたりで、嬉しさが伝われば幸いです。

今回のヴェニュー、Hi fi barは、
myul行きつけの24hrs openカフェ、The Golden Towerの近所なんで、
ファラフェル食べてカプチーノ飲んでから踊りに行くコースで。

P.S 今ならDJ界のファッショニスタ☆Danny Howellsの柄シャツ
(プレイ中に着用済みだってさw)が当たるチャンスですってよ、奥さま。
Win a Classic Choice from Danny Howells' wardrobe
[PR]
by myulsoundsystem | 2006-02-08 04:08 | Infusion
*先週月曜日の話。

日本語教師のバイトが休みになり、呑気な昼間。突然携帯電話が鳴る。
画面に出てる名前は。
せーのっ。
「シャツにネクタイ、ボーダーT、そしてロン毛」(RAのインタビュー参考。実もフタもない。)
の、「ロン毛」こと…って、えええええええ????? 椅子からマジで落ちそうになる。

(ここからは『意訳の女王』こと、クラブ界の戸田奈津子を目指すmyulの翻訳でお送りします)
「…はっ、はろ~?(…せいはろー?)」(<脳内混乱気味)
「あ、元気?それで今日ランチとかどうよ?」※実際、非常に唐突なオファーでした。
つーか兄さん、週末に中国ツアーだったのにいつ帰ってきたんじゃいっ!

トラム(路面電車)が待ち合わせたにstopに着くと、
…兄さん目立つ…。トラムから降りた私はきっとバカみたいに笑顔だったことでしょう。

チャイナタウン(Little Bourke st.)にある、私も以前フリペの打ち合わせで来たことのある
「上海水餃店」へ。フェイバリットなんだって。
私のレビューとしては、値段の割に餃子はかなり美味いけど、他は普通かなあ…。
チャイナタウンはどこもそうなんだけど、日本からは想像できないラフな接客が高ポイントw

「あー、眠…。今朝北京の空港から帰ってきてさ…」
「え?大丈夫?(今朝かよ!) また本当忙しいね…。で、中国料理どうだった?美味しかった?」
「美味かったね(<即答)。だから今日もここ来たんだけど。いやー、マジで美味くてさー。
 レストランからホテル帰って『よし!またレストラン行こうぜ!』て感じで、体重計乗ってみたら 2キロ太ってたから」
OL3人お盆旅行の顛末記を聞くような告白であります。

「そーいえばレストランで蛇がカゴで出てきて、好きなの選べって言われたよ。オレは食べなかったけど。あ、でもカエルは良かったね。」
ついでに何かグルメ特番のダチョウ倶楽部みたいな事になってたらしい。

飯屋で飯の話をするな!と芸人の誰かが言ってた気がしたけど
4割は飯の話で終始してしまいました(ツアーの話が飯の話になるから)。

Agehaのライブは楽しかったよ、と一言目には言ってくれたけど、
その後、外音がちょっと小さかったという話を聞いたよ、と言ったら、
実際Agehaは広すぎたし、ステージもデカいから動き回らなきゃいけなかったしで、
「Wombのほうがいいかな…」との事。
次回の東京ギグ、個人的には是非Wombを期待したいところ。

移動中の機内では日本語を主に勉強中、との兄さん<マジすぎ。
今後も最高なLiveをよろしくね!
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-10-26 20:11 | Infusion
30分押しで始まる。
POWはRockのイベントもやるとこなのでステージが割と高くて奥行きがあり、
キャパはYellowのメインフロア位かな。
3人以外にギタリストとベーシストも込みで、これが噂に聞いていた本国exclusive、
フル編成のInfusionね!と改めて感激!本当はあとLightningとVJがいるらしい…。

全体にはライブならではの、即興性の強いインストを多めにした構成でした。
初めは今までまず聴いたことない、渋アゲtech houseか?というようなテイストで
更にびっくり。今趣味な音。おさえたベース音やハモンドオルガン系の音のソロもかっこいい。
タダのRockin'live actだと思ったら、I gonna kick your ass。
a0033805_22464492.jpg

a0033805_22481099.jpg

3人ともリラックスしつつテンション高めといった感じ(サポート2人は後ろでよく見えない)。
2時間のセットという事もあり、いい意味で長く「ため」の時間を作っているように感じる。
その「ため」のグルーヴがだんだん空間に集積して、違うものに化けていってるのかな。
曲名がわからず残念なんだけど、いつもライブの時にやってる、ちょっとBPM遅めの曲で
アナログシンセっぽい音と、一言ヴォーカルのみのブレイクが印象的なtuneをはさんで、
化学変化が一気に進む。私のビールかけられ記録も着々と更新中。

「six feet above yesterdayからで古いけど、一度もやったことない曲をやるよ」と
ManuelのMCで始まった曲は "Dream"。
もうなんというか、引きずるようなグルーヴのドロドロが超高温で煮詰まってく感じ。
完全に翻弄される! なんで今までやらんかったのよ~?
プロモートの要素が強く求められる現場だと、こういうのはやりにくいだろうけど…。

ここから、化けてった空間に次々と強気なインストをベースに、
強力なMassive Tuneの数々が投入されていく。
a0033805_22485167.jpg

a0033805_22492147.jpg

a0033805_22495378.jpg

ここらへんの記憶はものすごい断片的だわ。
フレーズ、フレーズがどんどんループで渦巻いてくLiveアレンジ。
どこから音がなってるのかわからなくなるんだよね。存在が消えて音世界にいた気がする…

さて、音世界にいつつも、少し息が上がってくる。
そこでちょうど、何かステージ後ろに指示してるなーと思ったら…

はい!これ今回のスクープで。
a0033805_2251445.jpg

近くにいた人が「どうよ~?やべえよ~!」って言ってくるのに対して
「もう信じられない!マジで!信じられない!」を連発する私。
"Live"っつーか…「生」ギター…

私の大学時代のアルバイト先のライブハウスすら思い出させるような
アコースティックギターのストロークをごく普通~に繰り返すManuel…。
フリペのイベント告知でも『Club musicの概念を打ち破る』云々と書いた自分でしたが
…打ち破ったよ。今まで以上に凄い勢いで…

そしてこのストロークが(恐らく)リアルタイムでサンプリングされ、ループし始め、
やっと"Always there"だと判明。そうきましたか…。
と、Manuelがintro中にフロアに感謝の言葉を投げかけた後、
振り向いたそのTシャツの背には!
a0033805_2252656.jpg

もうフロアも大盛り上がりw
…してやったりだよね!これ絶対にしてやったりだよね!!
※ちなみにinfusionはARIA awardというAUSのレコ大みたいなのに
"Best Dance release"部門でBodyrockers、Lough traders、Dirty southと並んでノミネートされ、本日先ほど前年に引き続きwinnerとなりました☆おめでとう~!!!
I like the way you guys are, really...

Liveまだ続きます。この時点ですでに3時くらいになってた。
なんかJamieがステキなメルのDJが(<Gavinの事ですよ!みんなメモってね!)
時間くれました的なことを言ってた気がする…右脳優先になってて英語わかんなくなってた。

繰り出されるのはそういやまだまだあったわね、のMassive tunes♪
音世界はとりかえしのつかないところまで来てます。踊る踊る。
"Careless Kind" のあのリズムトラックは現場で合わせるの大変そうだったなあ。
…あ、やっぱり記憶がとぎれてます…。

Liveが終わって、頭の中は何故かとてもクリア。
思ったのは、「やっぱりInfusion、最高。」という、とてもシンプルなものでした。

-----------------------------------
去年もあったので、ARIA awardのコメントも(たぶん)そのうち見れるかと。
http://www.infusion.net.au/
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-10-23 22:54 | Infusion
a0033805_2244295.jpg

ああああああああ!
いや、間違いなくBest Gigでした。これぞLiveでした。しつこいけど言う。

前日に何故か37度まで体温が上がり、バファリンでやっつけてやろうと寝るも、
朝まだだるかったので、迷わず風邪薬を飲んだら、何と熱はすでに下がってて…
あの、これ大丈夫(恐)?
テンションが振り切ったのか、栄養ドリンクのつもりのRedbullが相乗効果を発揮したのか、
ハイではなくかなりぼやっとした奇妙な気分で、トラムでPrince of wales(通称POW)へ。

エントランスでFrankに発見され、「How are you?」と言われるも、
「…fine, really.」とぼんやりしか対応できず、中で会ったときに心配され。ごめんねえぇ。
で「I'm OK! just too excited....」って言ったら苦笑でしたよ。
合計5人くらいの女の子を紹介してもらった。まっ、popular♪

お酒飲んだり(これでテンション持ちなおす)、みんないっぱいかまってくれてありがとう~♪ 
そしてまた衝撃の、「…ねえ?Superpitcherいたでしょ~!あとGKもいたでしょ~!」って…あー!思わず抱き合いましたよ、彼女と。たぶん来週も会えるよねw!Stef♪

Poxy music, Dan Mangan & Keltecも面白かったんだけど、
(Dan Manganに至っては、あとで会ったんだけど、本人がまず面白かった。)
結局Girlsと色々話してたのでレポできる程では…。この辺クラバーのジレンマだわ。
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-10-23 22:34 | Infusion

This is Live!

…もう何もいう事はありません。ライブです。
a0033805_17544876.jpg

http://www.infusion.net.au/
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-10-20 17:58 | Infusion

Infusion - Melbourne Gig date!

たぶんコレを読んでる人の中で、
myul本人だけがむやみに嬉しいMelbourne gig日程でました♪

Infusion @ Prince of Wales bandroom

といいつつ10月!後半!…うーん…近いよで遠いよで。
己の強化月間が長引いた分、かなり強化できそう(笑)。
つーか9月、場所なかったのか…メルボルン…。

そしてヴェニューのPrince of Wales bandroom
ちょいデカイし、St. Kildaだから私の家からもちょっと遠い。
beach近くなんで雰囲気はいいんだけどね。
早めに出発して、そこらでご飯食べて、red bullとか飲んでから行く感じだな。
(↑完全独り言モードですいません)

でもゲストもPoxymusicだし、良し!
今週バイトのシフトないけど良し!(<無関係)

---------------------------------------------------------------

明日はTシャツの販売元のschwipeにでも行ってみようかなあ。
www.infusion.net.au
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-08-30 01:40 | Infusion

あーもう☆

しつこいようですが、8/20、Agehaでのギグもついに来週ですよ。Infusion
オクタゴン全開(<強く希望)でトぶ準備はできてますか?
厄除けは買いましたか(笑)?
Ryusuke Nakamuraは2度目の共演ですね☆

「強化月間って、何で日本の予定に合わせてるの?」とは某友人の言葉です。
…だって日本語で書いてる以上しょうがないじゃん。と、ちっちゃくなってた私に朗報が。
First Australian Shows Announced
ええ、友人宅帰りのほろ酔いもぶっとんだよ。
あと1ヶ月、コアなファンに押しつぶされないように体力づくりでもしときます。
今日からは己の強化月間とします(笑)。

パースが9/24って事は、メルボルンは…まさかweekdayじゃないよなあ…?
小箱志向っぽいし…。だけどRoom680かBrown Alleyあたり希望(東京で例えるとYellowかWombって感じ)…それより小さいと多分、酸欠…。
[PR]
by myulsoundsystem | 2005-08-10 00:41 | Infusion