from Tokyo with Love...about club music & Life on the earth.


by myulsoundsystem

<   2004年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

MWMCへの道2

さすが!のBBC Radio1。去年のマイアミ情報拾ってきました。
すぐ使えそうなマイアミtips。クラブガイドもあるし。

ギャラリーの写真見る限り夏もしくは夏以上の服で良さそう…。
ここはいっちょヘソ出しでいっとく?(笑)
いっそ浴衣でも持ってこうかしら。たぶん一番目立つし。
…ってまた目立ちたがりの悪い癖が。

雪降ってるけど、そんな事ばかり考えてます。
大掃除しないとな〜。
[PR]
by myulsoundsystem | 2004-12-29 11:13 | Miami

MWMCまでの道1

調べてみると以外と日本語の関連ページとか、参加レポとかが無いのね。
じゃ、myulがやってやろうじゃないか!

というわけで、まさにblog(= web log)として、
MWMCまでの道を書き記したいと思います。

本日往復航空券とりました。North West便で、openチケットで、乗り継ぎだらけで、全部合わせて6万円弱。
安いのか?高いのか?こういう飛行機旅は初めてなんでよくわからずですが…。

カンファレンス期間の周辺クラブイベント情報はコチラのメーリングリストから。
今のところ情報来てないです。

オフィシャルクロージングイベントであるULTRA MUSIC FESTIVALのメーリングリストに参加して、VIPチケットゲットしようキャンペーンに応募しときました(VIPチケットは220ドル。正直鼻血ものの特典満載です)。24日から前売りの通常チケットを35ドルで発売(限定5000枚)してたようですが、もう記録更新ものの勢いで既に売り切れですと。2/25までは55ドルで買えます。正直DJのラインナップ見ないうちはなんとも言えないので、ちょっと待ってみます。あんまり余裕なさげだけどね。

今日から年末休みなんで、これからcountdown@wombのチケット買いにいきます♪
パーティ楽しみ♡つーかmyulの人生はパーティだ!(←vivi Glamorous?)
[PR]
by myulsoundsystem | 2004-12-28 14:13 | Miami

Hernan Cattaneo関連。

真面目にblogをupし出すと色々と言うべき、忘れてる事があるもんで。
12/24付けのhigher frequency記事です。
見つけて心でハッスル2♪(某紳士服のCMの上戸彩的なイメージで。)

だって、Hernan Cattaneo@wombなんですもの。sunomo。
また遠足前の小学生状態(既出記事参照の事)にならないよう気をつけねば。
renaissance Master series vol.2も出るしなんかいい年になりそうだわー。Bionic RockersとかY4kの富家さんremixとか入ってるの見ると、嬉しくなりますね。

Hernan CattaneoのmixCDはこちら。
South America
(US版だけかも知れないけど、パッケージ開封前は本人の名前よりPaul Oakenfoldの名前が出まくってます。しかもデカいし…。本気で笑った)

Renaissance: The Master Series
(Masterの名にふさわしい出来です!音はもちろんですが、ジャケ内側に書かれてる2001年の経済危機の中で行われたフェスについてのコメントは、本当に胸に深く刻まれました)
[PR]
by myulsoundsystem | 2004-12-26 16:04 | Club music

…残念。

25日、クリスマス。
前にカフェでFrankie Knucklesのフライヤーもらったので行こうとしたら…
agehaまで行ったのに、Gay night との事で残念でした。
私1人じゃなく、同居人(男)と並んでたので、どうやら周りから浮いてしまってて、スタッフの方が来て、教えていただいてやっと分かったんですが。
メルマガとかフライヤー見ても気付かなかったよう…。いやはや。

昨日あの場にいた私たちを見て何か不快に感じた方がいらっしゃったら、
このような場ですが、謝罪します。ごめんなさい。私は只の音楽愛好者です。事前の情報が十分ではなく、いつも通りの形態のイベントと思って出かけました。
興味本位で出かけていって、皆さんの楽しみを邪魔するような人間ではありません。
ごめんなさい。
[PR]
by myulsoundsystem | 2004-12-26 15:10 | Club music

MWMC?WMMC?MMC? 

Miami (Winter?) Music conference…でいいんだよね??
遊びに行きます。マイアミに行きます。英語力は無いに等しいですが。

こんなところに書いて反応あるのか分かりませんが、
照れ屋なのでこっそり同行者募集中。
安い航空券を取り、安宿に泊まって、最高のイベントに夜な夜な出かける予定。

そこらへんOKなら、一緒に盛り上がりましょう。
細身、トライバルな風貌、音楽ジャンキーのいい男、おおいに可(本気で)。
Beyonce似の女の子、おおいに可(いるのか?)。
あと、パリス(or ニッキー)・ヒルトンさん。高級ホテルにタダで泊めてくれるのなら可です。

興味ある方、コメントなどで連絡下さい。
[PR]
by myulsoundsystem | 2004-12-25 06:38 | Miami

イベントまとめ書き。

upしてる自分の姿にお久しぶりと言ってみる(笑)。仕事がやっと納まったし、1月の末に仕事辞める事も決定したし、しばらくはまじめに書けそうだわ。ていうかそれでいいのか私、が半分、いいのよ私、が半分な複雑な気持ちです。

それにしても…怒濤のイベント三昧だった。10〜12月。
10/10のHernan Cattaneo。でも当日は何と言うか、遠足を楽しみにしすぎて、遠足の日に熱出す小学生みたいになってしまって&病み上がりでちょっと体調辛かったんだけどね。それでもやっぱり良かったです。DJ MAGのチャートで晴れてNo.6になった訳ですが、私の中では既にオンリーワンです(←言い過ぎ?でもそれ位好き)。DJ VIBEもバランス良いTRIBALめ展開で踊りまくったし、気まぐれでふらっと行ったAIRのハロウィンイベントも楽しかったし、前述のinfusionはもちろんの事。SASHAは元々仕事のスケジュール的に無理かと思ったのに、ちょっとした奇跡が起きて。前人未到で深い音世界は色々とインスパイアされるものがありました。(フロアは狭くて暑くて、スモークマシン?が無かったら死んでたかも。ありがとうAIBAさん)。YELLOWの富家さん&John Digweed&キムラさんは本当に祭りだったし。やばかった。フロアもブース内もみんな楽しそうでいい空気だったなあ。BtoB始まる前にどうしても帰らなきゃいけなくて、それが心残り。Timo Maasは攻めの空気がダークで好みだったので、私には楽しいフロアだったよ。Anthony Pappaはアゲでハードで楽しくて、フレイムで抹茶ラテ飲んだせいでsleepless night(笑)で、最後まで暴れてました。LAURENT GARNIERは全く繋がらなさそうな世界をゆるゆるとごく自然に繋いでしまうので、振り返ると「?」な不思議さが良かった。天井からキラキラが降ってきた時は本当にファンタスティックで幸せな気分に。普通ちょっとハズカシイ感じになるのにね。

で、DEEP DISHです。
ちょうど1年前、彼らのイベントがあった時、きつい徹夜仕事になってしまって行けずに、休憩中に非常階段のところで一人こっそり泣きました(本当に)。
だから、ある意味でリベンジ。とにかく全身で楽しめた。
齋藤孝が言うところの「会話がからんでる」感覚に近かったかな。

ともあれメリークリスマスですね。
大好きな音楽からもらったものは、広い心と色々なものへの感謝の気持ちです。
それって愛というものではないかしら。
それと、いつも挑戦を忘れてはいけないという事。
時間って前方にしか進まないんだよね、というか、自分が止まってても進んでる。止まったら過去においていかれるだけです。

うかつにもセンチメンタルな事言っちゃいました。
夜中に、しかもクリスマスにこういうもの書いちゃいけないですね。
今日、大学の時の友達の1人が結婚決めました!本当におめでとう!
…なんかあと2人くらい続きそうな気がする。
[PR]
by myulsoundsystem | 2004-12-25 06:34 | Club - Tokyo