from Tokyo with Love...about club music & Life on the earth.


by myulsoundsystem

<   2006年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

よろしくHold your Colour

a0033805_1181851.jpg

そろそろ旅の季節になってきました。
部屋の中が片付いて、アタマは完全に旅人モードに。バイトの残りがちょっと辛いです。

実は数日前まで行き先を迷ってたのだけど、
Byron BayでのPendulumのライブがどうも気にかかってて。
だってMELBでは8日、Sydneyは15日(Digital翌日)なんだもん…。

しかし何と、その時見てたVirgin Blue Airlineのオンライン予約で、丁度セール時間に当たって、Gold Coastまで何と99ドル!(Gold CoastからはバスでByron Bayに行けるので)

こりゃあ、PendulumByron Bay行っちゃうしかないでしょ!…となったわけです。
Byron Bayもいいとこだよ、って色々聞いてたしね。ビーチビーチ♪久々のビーチ☆

明後日の、とうとう来たか!な Lostep (live set) @ Brown Alleyを初め、
これからの日程はある意味(踊り子として)AUS/ASIAツアー状態。アホ。

こんな国まで来た甲斐あるってものよ。
そして、こんな国まで来ようと思わせてくれた、AUSの素晴らしいミュージシャン達に大感謝。
[PR]
by myulsoundsystem | 2006-03-31 01:21 | Club music
a0033805_0322593.jpg

あはーー…。うふふ…。もーーーーーーー!!!!
かっこいいじゃんTrentemoller!!!!!!!
…"!" がいくつあっても足りないわ。

入りが遅くなったんだけど、フロアでGavin Keitelに会って、
丁度今からプレイするよーと言われ一安心w もう本当、この人のDJ大好きだわ。
でも後半珍しくトバしてたなあ。
きっとGavinもTrentemoller前でハイテンションだったんだろうねww

なんかばさっとした髪の人と、もさっとした髪の人がステージin。
「such a greatナントカ to be here, today....」
とか、例のインドっぽい訛りの英語のアナウンスですよう!
あーーーーもーーー本物だーーーーーーーーーーー!!!!!

ばさっとしてるのが、前髪片方だけ長いTrentemollerで、
もさっとしたメガネが、長年コンビを組んでるというDJ T.O.M.でした。
DJ T.O.M.は、なんかジョージ・ルーカスとスピルバーグを足して割ったみたいな
ビジュアルの人なんだけど、実は超ワザありなターンテーブリスト。
モサさと正反対のソリッドなキュルキュル、超かっこうぃー!

もっとヒキコモリ系ローテンションなオタクライブになるかなーとか思ってたら、
しょっぱなからすっごい音を叩きつけてきて、かなりアグレッシブだよ!
もー、TrentemollerもDJ T.O.M.も、動くわ跳ねるわアタマ振るわ。
ブレイクのとこでガッ!って腕を振り上げるのね。
かっこうぃいいーーー!!!

TrentemollerはKAOS PADを使ってたようだけど、
そのすっさまじい指裁き!見ててあやうく違う世界に逝きかけましたw
あとあの特徴的なハイハットで脳ミソ痺れまくり。 一つ一つの要素がヤバいのよねえ。

エグくてカッコイイ持ち曲以外にもBlur - Song 2の現場リミックスなんかもやってて、
"Woo-hoo!" のとこでtrentemollerのリードで大合唱&ジャンプ。
10代の血が騒ぐのよー、この曲…。Franz Ferdinand の新しい曲もremixしてたな。
そんななので、もうほとんどタテノリのライブ。
Royksopp - What else is there? も当然フロア大合唱ね。
the flashlights, nigthmares, And sudden explosions! で大爆発。
奇才、予想外にエンターテイナーだった☆

最後にステフと「握手して~!」ってミーハーっちゃった時に
見せてくれた笑顔が(<意外でしょ!)目に焼きついてます…。たまらんわ。
a0033805_15581033.jpg

[PR]
by myulsoundsystem | 2006-03-25 14:52 | Club - Melbourne

Advance Australia, Fair enough!

やべ、今からTrentemollerっす。
テンション上がりすぎて腹壊しました(<恒例のハイテンション体調不良)

それにしても…。

元イギリス領だった国だけが参加できるスポーツ大会、コモンウェルスゲームというのが
先週からメルボルンで開かれてるんだけど、
ホームでのゲームということで、オーストラリアの選手ももりもりメダル取ってるんだけど、

国歌斉唱、最高。

なんせAUSの国歌、シンコペーション(一拍目のウラ拍から入る)だから、
みんないまいち入るタイミングがあやしくて、いつもバラバラ。
語学学校時代の先生いわく、「生粋のオーストラリア人でも歌詞うろおぼえ」らしく、
結局、歌詞の最後のほう、
「…おーーーすとれーーーーりゃ ふぇぁーーーーー!」のとこだけがバッチリという…。

最高だわ。
毎度、中継で斉唱があるたびにワクワクします。スリリングで。

じゃ行ってきま~~~~す!!!!
[PR]
by myulsoundsystem | 2006-03-24 21:29 | Melbourne

Trenteposter

a0033805_1554731.jpg

::having a chance to CoinciDANCE!::

昨年末にBBCでオンエアされてたライブ音源がsamurai.fmのPoker flatのページに
おちてたので、未聴の方は是非おためしあれ。

tracklisting
[PR]
by myulsoundsystem | 2006-03-20 15:24 | Club - Melbourne

James, Come to my故郷

4/14のDigitalについては全く嬉しい誤算だったのですが
さらに驚愕の事実。

純ハウスとSoul,R&Bが無暗に似合う(てか物心ついた時からFM局はそればっかりで)、
日本のシカゴこと、北海道の札幌市のPrecious Hallに、

よりによってなんで来るかね、James Holden君。
私が2年ぶりに里帰りする間(の予定)!
…で、ですてぃにー…?

かけつけるよ、JRに乗って!
[PR]
by myulsoundsystem | 2006-03-15 14:19 | Club music

山盛りDigital丼

Digital festival 2006 (14th April)

20:20 Soundsystem (LIVE) 
Joris Voorn
DJ T
James Holden
Eric Powell
Rex The Dog (LIVE)

…って、なにこのメンツ!殺される!

ずっとJames Holdenだけ告知されてたのに、フタあけたらこれだよ~!!!
お昼の海苔弁当が3段構成だったような嬉しさだよ!
とりあえずコレが終ってからじゃないとMelbから動けませ~ん♪

それとRex the Dogのイラスト可愛いね。
a0033805_2343452.gif

[PR]
by myulsoundsystem | 2006-03-11 02:35 | Club - Melbourne
続いて最新作をば。

先日、Ableton LiveでのDJプレイへと転向宣言したsubutaさんことTakumi Nから、
早速Liveを使ったpromo mixが届きました!
今回もDL可です☆

日頃からトラックをバリバリ作ってるTakumi N、
このtracklistingを見てもらえれば一目瞭然ですが、ほぼ全ての曲がre-editされてます。
直感的な現場での"Live"editを得意とするAbleton Liveをプレイに使っていくことで、
今後ともより新しいDJingのスタイルが生まれそうですね♪

Takumi N - Promo Ableton Live Mix1 060301
Download here

=Tracklisting=
01. Zoo Brazil - Express Yourself
02. Die Elfen - Boy (Jenson Tayreece mix) (Takumi N groove edit)
03. Danny Howells - Breathe
  (James Talk's under control mix) (Takumi N vocal edit)
04. Tiefschwarz - Ghostrack (Black Strobe remix)
05. Stretch & Vern - Beats 'N' Bones
06. Mylo - Drop The Pressure (Rex The Dog remix)
07. Bedrock - Santiago (Guy Gerber hot rod mix)
08. Rene Amez - Im Your Doctor
09. Gutterstylz - I Want Your Love
10. Suicide Sports Club - I Don't Know
  (King Unique vocal remix) (Takumi N edit)
11. Luke Dzierzek - Echo (Takumi N edit)
12. Gutterstylz - Dirtbox (Takumi N live control mix)
13. Guy Gerber - Stoppage Time (Tom Mangan mix)
14. Deep Dish - Sacramento (Raul Rincon remix) (Takumi N edit)

contact to : takumin%mc.point.ne.jp (change % to @)
[PR]
by myulsoundsystem | 2006-03-09 04:50 | JPN-music-MELB!

[exclusive] DJ mix Vol.4 - DON

…ええと、もう1ヶ月ちょっとで帰国してしまうので言いにくいんですけど…
JPN MELB、新MIXどどんと一挙紹介。
今週、来週とちょっと出る機会がまとめてございますんで、ばっちり宣伝してきます。

第4弾は、来る3/9(…あ、もう今晩か!)にEN @ 代官山AIRにてDJをする
DONからのスペシャルなDJMIXです。

「目指すはSuperstar DJ」と、本人より以前もらったメッセージにあったのですがw
そんなDON、普段はもう少しトランシーかつエレクトロな音を好んでプレイしているのですが、
このMIXはハウステイストたっぷりの、一風変わったMIXに仕上がってます♪
オシャレな柄シャツの映えるあんな人周辺の音が好きな方には、間違いなく必携ですよ。

それではGroovy Sauce, ご賞味下さい!
こちらの「音、なん」姉妹サイト(英語版)blog.31bang.comRadio.blog playerを設置したので、
そちらから是非試聴してみて下さい。


DON - Groovy Sauce

=Tracklisting=
1. miguel migs/come on
2. plain is not the flavour/motor disco
3. gainer&rogers/futurenature(electro funk mix)
4. blendbrank/metro kiev
5. wally lopez/shake it like(daved amo&julio navas rmx)
6. andrea witton/am i on your mind?(steve porter mix)
7. christian alvarez/sunshine over seville(alex romano dub)
8. acoustic nerve/feel it(granite&phunk rmx)
9. montero/captain hook
10. blakdoktor/space explorer
11. freemansons/love on my mind(bn3 dub)
12. lil love/little love
13. torley wong/xristophan(fair&masiello`s jumbo prawns rmx)

contact : website
[PR]
by myulsoundsystem | 2006-03-09 04:23 | JPN-music-MELB!
a0033805_140356.jpg
いやー良かったよ!
Blueprint (aka GLENN ROGERS)のライブ!!!!
AustraliaのBreaksシーン、最新のライジングスター☆
今までにBreaks界の大御所さん達と共演してきて、
BBCのAnnie Nightingale姉さんのショーでも取り上げられて…とまさに破竹の勢い。

いやなにがユニークって!
何とリズムパートが全部エレクトリックドラム、その場で叩いてる!
「クラブミュージック=機械で組まれたリズムループ」という概念を、軽~く覆してます…。
こういう驚きがあるからライブはやめられないんだよねえ。もう。

猫背で細っこ~い音オタクそうな兄ちゃん(たぶん彼がGlenn Rogersだと思う)が、
PCとかシンセ類をコントロールしてて、
その横で上腕二等筋がまぶしいマッチョな兄ちゃんが、ハチマキ姿でエレドラをバチで叩きまくる!
…意味わからん!意味わからないけど、なんか少年マンガに出てきそうなナイスな組み合わせだと思った。

音のほうは気持ちラテン系トライバルが入った感じのBreaksで、ごっついダンサブルです。
エレドラさばきも手伝って、「ガリとマッチョが織り成すズンドコ夏祭り」といった趣き。
なんか野外レイブ映えしそうな感じで、これは日本の関係筋もほっとかないんじゃないかしら。

以下リンク先から是非聴いてみてくださいな(スクロールして一番下)。
Blueprint - What kinda friend / With you awake

a0033805_1401944.jpg
んでもって、Phil K ~。
最新プロモの中、25分くらいのとこで、何を思ったか突然おサンバなチューンが始まって驚愕したんだけど、今回もHexstatic - Salvadorっぽいのから怒涛のサンバアワーに突入、参ったよ…
2005年ディスコの次はサンバブームが来るのでしょうか。
しかしサンバとBreaksのリズムをミックスしてる部分はごっつい新鮮でワクワクします。

その後ヘンタイ系エレクトロ時間を通過して、Lostep - Because We Can !
もー最crazy! ボーカルものでもないのに最近よく口ずさんでますよ(爆)
しかしGavin Keitelもプレイしてた途中シャッフルになる超カッコイイ曲、
また聴いたけど…誰のだろう。気になるなる。

Jamie Lidellの件でお礼言ったりしてから帰りました。
追記:「プレイ中酔っ払ってたけど判った?」とか訊かないでください(ある意味返事に困る)。

さてそろそろ夏も終わりに近づくので、夏を追いかけて4月中旬には北上する予定です。
こんがり焼けてから帰るぞー。
あ、でもセルタンで。
[PR]
by myulsoundsystem | 2006-03-04 23:39 | Club - Melbourne

インテル入ってた

実はこっそりやってるお仕事用に、2日連続で取材という名目で食い道楽に。
本日は徒歩3分弱のとこにあるお店でしたが、玄関から徒歩10秒でこんなものを…
日ざしも大分穏やかになってきたこのごろですが(それでも紫外線は日本の30倍)。
a0033805_1552422.jpg

…なにかがおかしい。
a0033805_157133.jpg

…木、インテル入ってる!!!
a0033805_1562366.jpg


…さすがです。
メルボルンさすがです。まだまだ奥が深い街です。

Lostepのアルバム"Because we can"も要チェックだよー。
先行で2曲出てるけど、個人的にはタイトルチューンが好きです。
[PR]
by myulsoundsystem | 2006-03-03 02:13 | Melbourne